八村倫太郎の特技はダンス!ジュノンボーイコンテストに出場していた! | ひじりノート

八村倫太郎の特技はダンス!ジュノンボーイコンテストに出場していた!

トレンド

八村倫太郎さんの特技はダンスということですが、どのくらいの実力があるのかも気になりますよね。
調べて行くと、八村倫太郎さんがダンスを始めたのは大学に入ってからということがわかりました。

そして幼少期からの憧れになるためにジュノンボーイコンテストに出場していた過去も!

そこで今回は、

八村倫太郎の特技であるダンスの実力

八村倫太郎は夢がありジュノンボーイコンテストに出場していた

ことについてご紹介していきますね。


八村倫太郎さんはWATWINGのメンバーでもあり、本田翼主演のドラマ「君の花になる」ではトップアーティストを目指す8LOOMのメンバーに抜擢されています。

八前倫太郎の特技はダンス!その実力は?

八村倫太郎さんの特技はダンスですが、ダンスを始めたのはなんと大学に入ってからになります。

なぜ大学でDancing Crew Jade・ダンスサークルに所属したのかというと、

・将来人の前に立つ仕事がしたいため、それに繋がることをしたかった
・表現をしてみたかったから


という理由からダンスサークルに所属することを決めています。

初心者だった八村倫太郎さんはトレーニングを重ね、サークルの代表に就任もしました。

そして大学2年生の時に、俳優オーディションのアピール審査時に披露した歌や踊りが審査員の印象に残り、同時に並行していたホリプロの「Star Boys Audition」に誘われダンスサークルで培った表現力やダンスの才能を生かして合格し、夢だったホリプロのタレント・俳優部門に所属することができました。

ホリプロのオーディションは今回で3回目の挑戦だったみたいだよ

ダンスを始めて1年で審査員の目に留まるほどのダンスを披露した八前倫太郎さんは元々のセンスもあるかもしれませんが、かなりの努力家だと思われますね!

ホリプロ初の男性6人組ダンス&ボーカルクラブ「WATWING」のメンバーに抜擢されて、2021年9月22日にはメジャーデビューも果たしています。

WATWINGのメンバーの中ではオーディションの時から表現力が随一であり、歌やダンスの表情に審査員もくぎ付けになるほどの実力を持っています。

八村倫太郎さんは、大きな体格を活かしながら、相手を威嚇したり攻撃的な踊りを感情むき出しにして踊るKRUMP(クランプ)ダンスを得意としており、ダイナミックなダンスが魅力的です。

▼WATWINGのダンスはこちら



念願の芸能界デビューを果たし、慶応もいらない肩書だけど、人生の引き出しをいっぱいつくっておきたいと、芸能活動をしつつも、大学卒業を目指し卒業されました。

ホリプロのオーディションに合格したことで、大学のダンスサークルの代表は辞任し、活動を見守ることしかできなかったけれど、大学4年生の時には最後のステージに参加しており、サークルのダンスが自分の原点であり、忘れない場所だと言っています。


八村倫太郎はジュノンコンテストに出演していた!

八村倫太郎さんは、小さいころから仮面ライダーに憧れており、夢であるヒーローになりたくて第31回ジュノンボーイコンテストに出場しています。

ジュノンボーイコンテストに応募したときに記載されていた内容です。

<未来設計>

ジュノングランプリ→次元号初代仮面ライダー→日本アカデミー賞→世界的ヒーロー俳優→アカデミー賞主演男優賞

<夢の意義>

自分が自分のやりたいことに挑戦し、活躍する姿勢を見せて、やりたいことに挑戦出来ずにいる人々に影響を与えたい!

https://www.showroom-live.com/room/profile?room_id=184614

ジュノンボーイコンテストで賞を取ると、仮面ライダーになれる可能性が高まりますからね!

ちなみに、今までジュノンボーイから仮面ライダーになったのは、

●菅田将暉(第21回ファイナリスト・仮面ライダーW)
●渡辺秀(第21回準グランプリ・仮面ライダーオーズ/〇〇〇)
●白石隼也(第20回準グランプリ・仮面ライダーウィザード)
●西銘駿(第27回グランプリ・仮面ライダーゴースト)
●飯島寛騎(第28回グランプリ・仮面ライダーエグゼイド)
●犬飼貴丈(第25回グランプリ・仮面ライダービルド)
●奥野壮(第30回フォトジェニック賞・仮面ライダージオウ)

とかなり多いです。
八村倫太郎さんが仮面ライダーになるためにジュノンボーイコンテストに出場する理由がわかりますね。

ジュノンボーイコンテストの敗者復活戦で這い上がってきたときには、八村倫太郎さんのことを「りんくん」と呼ぶお姉さんも弟のために多くの方に応援依頼をしており、姉弟愛が伝わってきました。


⇒八前倫太郎の姉や両親、高校や大学について知りたい人はここをクリック♪


結果はファイナル審査までは勝ち残れませんでしたが、第3次審査のBEST50まで勝ち残ることができました。

八前倫太郎さんは、夢に向かって数々のオーディションに挑戦してきたみたいですね。

まとめ

WATWINGのメンバーでもあり、8LOOMのメンバーにも抜擢された八村倫太郎さんがダンスを始めたのは大学1年生からだったことには驚きですよね。

ダンスを始めてから1年で審査員が印象に残る表現力を身に着けた八村倫太郎さんはセンスもありますが、かなりの努力家なんだと思いました。

大学も塾に通わずに合格したのだとか。
⇒八村倫太郎さんの出身高校や大学はこちらの記事をクリック♪

また、夢をかなえるために数々のオーディションにも挑戦し、幼少期からの憧れである仮面ライダーになりたくてジュノンボーイコンテストにも出場していたことがわかりました。

結果は残念でしたが、今やホリプロの俳優であり、WATWINGだけではなく8LOOMとしても話題になるのは間違いないと思うので、いつか憧れの仮面ライダーも演じてほしいですよね。

⇒君の花になる8LOOMメンバーについて知りたい方はここをクリック♪

コメント

タイトルとURLをコピーしました