アップリカコアラウルトラメッシュの口コミレビュー!おんぶはいつから? | ひじりノート

アップリカコアラウルトラメッシュの口コミレビュー!おんぶはいつから?

おすすめ商品

アップリカコアラウルトラメッシュの口コミレビューや機能について詳しく紹介しますね。

アップリカコアラウルトラメッシュは専用のホールディングパッドをつければ赤ちゃんを横抱きできるのが特徴的です。

アップリカコアラウルトラメッシュは、

・体重が2.5kgから使用できるから助かる
・横抱きができて安定感がある
・体にフィットして肩や腰への負担が少ない

などポジティブな意見が多かったですよ♪

悪い口コミもしっかりと本文で紹介しますね。

アップリカコアラウルトラメッシュの口コミレビュー


アップリカコアラウルトラメッシュの口コミをご紹介します。

良い口コミばかりではなく、悪いと感じた口コミも紹介していきますね。

アップリカコアラウルトラメッシュの悪い口コミ

装着が難しい
説明書がわかりにくい
慣れるまでに時間がかかる
首座り前の装着が難しい
パーツが多くて難しい
横抱きがうまくできない
パッドの入れ方がよくわからない

悪い口コミで多かったのは、装着が難しいで、その中でも特に多かったのが、横抱っこが難しいとの声でした。

アップリカコアラウルトラメッシュは専用のホールディングパッドを付ければ、新生児から横抱っことして使用することができるのですが、この専用パッドを抱っこ紐にセットするのが難しいみたいで、横抱きが難しいという口コミが多かったように感じます。

▼こちらの動画で横抱っこのやり方をわかりやすく紹介されています。

確かに最初のセットはややこしそうですね。

動画では赤ちゃんが人形なので暴れることはなく簡単に装着しているように見えますが、実際の赤ちゃんは泣いて暴れるので難しいと感じる方が多いのもわかります。

抱っこ紐の装着に関しては、どの抱っこ紐を選んでも慣れるまでは装着が難しいとの声が多数あるので、動画を見ながら練習するに限ります。


何回か練習したらできるようになったとの声もたくさんありましたよ♪

生後14日以降で体重が3.5kg以上あれば縦抱っことして使用することも可能です。
ただし、生後14日以降1ヶ月まではSG対象外です。

アップリカコアラウルトラメッシュの良い口コミ


続いてアップリカコアラの良い口コミをご紹介しますね。

横抱きは体重2.5kgから使えるのが助かる
横抱きできるのが良い
安定感がある
体にフィットする
肩や腰の負担が少ない
背中バックルがないのが良い
くぐるだけで簡単
抱っこ紐が軽い
メッシュで快適
装着したままコンパクトにできて便利

アップリカコアラウルトラメッシュの悪い口コミで、横抱っこの装着が難しいとありましたが、良い口コミでは横抱っこに魅力を感じている方が多数いました。

装着は難しいですが、慣れれば便利ということですね。

では、アップリカコアラウルトラメッシュの良い口コミを詳しくご紹介していきますね。

新生児から使用できる横抱っこが便利


横抱きは体重2.5kgから使えるのが助かる
横抱きできるのが良い
安定感がある

横抱っこは装着が難しいとの声も多いですが、慣れてできるようになると便利との声が多数ありました。

特に魅力的だと思うのが、横抱っこなら2.5kgから使用することができる点です。

エルゴやベビービョルンなど新生児から使用できる抱っこ紐は他にもたくさんありますが、どれも体重が3.2kg以上使用できるものが多いです。

3.2kg以上ということは、生まれたときに3kg近くないと、使用したいときに体重が足りなくて使えないということもでてきてしまいます。

特に帝王切開を予定していて予定日より早く出産する方や、妊婦検診で赤ちゃんの体重が小さめと言われた方などは、アップリカコアラウルトラメッシュを購入しておいた方が安心かもしれませんね。

横抱っこは安定感があると好評ですよ♪



どうしても横抱っこが難しくてできない場合は、生後14日以上、体重が3.5kg以上になれば、縦抱っことしても使用することができます。


Wトライアングル設定で、肩と腰への負担が少ない

体にフィットする
肩や腰の負担が少ない

アップリカコアラウルトラメッシュはWトライアングル設計で体にフィットし、肩と腰への負担を軽くしてくれます。


肩や腰への負担を軽くするには、自分の体に合わせてWトライアングルを作る必要があります。

①フィットアジャスターが肩甲骨の下あたりに来るように位置を調整
②フィットアジャスターの長さを調節する
③肩ベルトが肩幅にあって綺麗に背中に沿うように調整


※肩ベルトの間の幅が広すぎると背中にフィットしません。

※肩ベルトは肩にあるボタンと縫い目の間に肩が乗るようにしないとフィットアジャスターの位置もずれてしまい注意が必要です。

ペタル構造で簡単に着けられる

背中バックルがないのが良い
くぐるだけで簡単

アップリカコアラウルトラメッシュは、くぐるだけでいいので、腕を後ろに回してバックルをする必要がなく、3ステップで簡単に装着することができます。


身体が硬い人や不器用な方は後ろでバックルをとめるのが大変なので、嬉しい機能ですね。


ペタル構造はアップリカ独自の構造で特許出願中だそうです!
全ての動作を体の前でできるので安心ですね。

抱っこ紐が軽い

他の抱っこ紐よりアップリカコアラウルトラメッシュは軽いとの口コミも何件かありました。

アップリカコアラウルトラメッシュの重さは、625gです。
他の抱っこ紐と比較してみました。

コンビ ジョイン620g
アップリカ コアラ625g
エルゴ オムニ790g
ベビーキャリア ハーモニー892g

コンビの方が多少軽かったですが、5gの違いなのでほぼ同じと言ってもいいと思います。

ベビーキャリアハーモニーと比べると267g違うので、アップリカコアラウルトラメッシュが軽量だということがわかりますね。


ウルトラメッシュ採用で通気性抜群

メッシュで快適

アップリカコアラウルトラメッシュでは、2種類のメッシュが組み合わせてあり、赤ちゃんが汗をかきやすい背中の部分には通気性抜群のウルトラメッシュが採用されています。


夏の抱っこ紐はかなり暑くて赤ちゃんも汗だくになるので、通気性抜群なのは嬉しいですね。

洗濯機で洗うこともできるので、いつでも清潔に使えますよ♪

畳むとコンパクトにまとまる、くるんとベルト

装着したままコンパクトにできて便利

アップリカコアラウルトラメッシュは赤ちゃんを抱っこしていない時に簡単に畳めてコンパクトにまとめることができ便利です。


赤ちゃんが歩くようになると常に抱っこ紐で抱っこしているわけじゃなくなるので、使用していない時に簡単にまとめることができるのは助かりますね。

以上、良い口コミを紹介しました。


▼アップリカコアラウルトラメッシュの値段は日々変動するのでクリックして確認してくださいね。

次にまだ紹介できていない機能について詳しくご紹介しますね。

アップリカコアラウルトラメッシュ機能やおんぶはいつからできる?

紹介できていないアップリカコアラウルトラメッシュの機能や、おんぶがいつからできるのかについてもご紹介しますね。

赤ちゃんの身体が守られる機能

赤ちゃんの足は股関節脱臼を引き起こしやすいため、M字脚姿勢になるようにするのが重要です。

アップリカコアラウルトラメッシュでは、特許出願中のあしらくサポートを採用しており、赤ちゃんが無理なく自然なM字脚姿勢になるよう設計されており安心です。


また、付属のヘッドサポートを取り付ければ、首を支えたいときや眠った時も安心して使うことができますよ。

成長に合わせて使える4WAYタイプ!おんぶはいつからできる?

アップリカコアラウルトラメッシュでは、成長に合わせて4通りの抱き方をすることができます。
おんぶは7ヶ月頃から使用可能です!


1つの抱っこ紐で4通りの抱き方ができるのは嬉しいですね。

また、アップリカコアラウルトラメッシュでは、7ヶ月になると、抱っこしたままクルリと回転させておんぶをすることができます。


慣れるまでは難しいかもしれませんが、新生児の時と違っておんぶができるようになる7ヶ月頃は赤ちゃんもしっかりしてきているのでやりやすいかなと思います。

家事や上の子と一緒に遊ぶのにおんぶは便利なので、7ヶ月より早く使いたい方もいるのではないでしょうか。

そんな時はおんぶ紐がおすすめ!
首がすわった4ヶ月頃から使用できるよ

▼おすすめのおんぶ紐はこちら

カラーは6色!落ち着いた色合いでパパも使いやすい

アップリカコアラウルトラメッシュは、6色から選ぶことができます。


全て落ち着いた色合いなので、どれを購入してもパパも使いやすい色になっています。

しかしどの抱っこ紐にも言えることですが、アップリカコアラウルトラメッシュは、装着前に自分の身体に合わせることで身体への負担が軽減されるので、パパと共同にすると毎回合わせなおすのが面倒かなって気はしますね。

そんな時はパパ用に抱っこ紐を購入するのもいいね。
サブ抱っこ紐ヒップシートなら4000円ほどで購入できるのと、赤ちゃんが成長してからはママもヒップシートとして使用できるから便利だよ♪

▼3ヶ月から使用できる抱っこ紐ヒップシートはこちら

▼6ヶ月から使用できる抱っこ紐ヒップシートはこちら

アップリカコアラウルトラメッシュはどんな方におすすめ?

アップリカコアラウルトラメッシュがおすすめなのはこのような希望がある方です。

生まれてくる赤ちゃんの体重が3kgなさそうな方
新生児の赤ちゃんを縦抱きより横抱きしたい方
後ろでとめるバックルが嫌な方
抱っこ紐本体が軽い方がいい方
肩や腰の負担を減らしたい方
メッシュ生地がいい方

この中でも特にアップリカコアラウルトラメッシュがおすすめなのは、
・体重が3kgない
・横抱きしたい
・抱っこ紐が軽い方がいい
方たちです。

なぜなら、新生児から使用できる抱っこ紐は他のメーカーにもありますが、ほとんどが3.2kg以上から使用できるものになっているので、新生児の頃から利用したくて赤ちゃんの体重が小さめの方や予定日より早く出産する予定がある方は、2.5kgから使用できるアップリカコアラウルトラメッシュを購入したほうがいいと思うからです。

同じく他のメーカーでは新生児から縦抱きのものがほとんどなので、横抱きをしたい方はアップリカコアラウルトラメッシュがおすすめですよ♪

抱っこ紐本体もエルゴが790gのところアップリカコアラウルトラメッシュは625gと軽量です。


▼アップリカコアラウルトラメッシュはこちらから購入できます


まとめ

アップリカコアラウルトラメッシュの口コミと機能についてご紹介しました。

悪い口コミとして装着の仕方、特に横抱きの装着が難しいようですが、慣れればできるようになるとの声もたくさんあったので、こればかりは動画などをみて練習するしかないかなと思います。

悪い口コミで多かった横抱きの装着ですが、良い口コミでは横抱き出来ることが高評価にもなっていました。

★アップリカコアラウルトラメッシュの良い口コミ★

横抱きは体重2.5kgから使えるのが助かる
横抱きできるのが良い
安定感がある
体にフィットする
肩や腰の負担が少ない
背中バックルがないのが良い
くぐるだけで簡単
抱っこ紐が軽い
メッシュで快適
装着したままコンパクトにできて便利

特に生まれてくる赤ちゃんが小さい可能性がある方や、横抱きをしたい方はアップリカコアラウルトラメッシュがおすすめですよ。

▼アップリカコアラウルトラメッシュはこちらから購入できます

コメント

タイトルとURLをコピーしました