チビッ子忍者村にベビーカーは不向き?貸出情報や何歳から楽しめるのか紹介! | ひじりノート

チビッ子忍者村にベビーカーは不向き?貸出情報や何歳から楽しめるのか紹介!

イベント/おでかけ

長野県にあるチビッ子忍者村に実際に行ってみてベビーカーが不向きだったので理由を含めて紹介します。
また、ベビーカーの貸し出しはあるのか、小さい子でも楽しむことができるのかお伝えしていきますね。

チビッ子忍者村にベビーカーは不向き?

チビッ子忍者村にベビーカーは不向きです。
理由としては、アスレチックのエリアは砂利道になっており、階段がある場所も存在するため、ベビーカーを押しにくいからです。



アスレチックは落ちたらケガをしそうなものもあるため、保護者の同伴が求められています。
(※アスレチックには指導員などスタッフは配置されていません)
大きいお子さんでも何があるのかわからないので保護者が近くにいた方が安全です。

そのため、アスレチックをしている子供の場所に行きたいと思ってもベビーカーが押しにくく子供のスピードに追い付かない場合もでてきます。

祖父母と一緒に行ったり、上の子が一人だけで両親のどちらかが見れるという場合は、ベビーカーで行くのはありだと思いますが、そうではない場合はベビーカーよりも抱っこ紐の方がチビッ子忍者村では身動きがとりやすくなります。


それでも、抱っこ紐は重くて大変だから途中でベビーカーを使用したい…などもありますよね。
ベビーカーの貸し出しなどはあるのか調査しました。

ベビーカーの貸し出しはあるの?

ベビーカーの貸し出しはあります。
しかし、1台しかないようで、誰かが使用していたら使えません。

そのため、チビッ子忍者村でベビーカーの貸し出しをしてもらえばいいと思っていかない方が良さそうです。

チビッ子忍者村は再入場可能となっているため、車の中にベビーカーを乗せておいて、必要だったら取り出す方がいいかと思います。

何歳から楽しめるのかも気になりますよね。

チビッ子忍者村は何歳から楽しめる?

チビッ子忍者村はアスレチックを楽しむなら3歳ぐらいからだと思います。
しかし、アスレチックは高いところに登ったり、かなり揺れる板の上をバランスを取りながら歩くなど難易度が高いアスレチックが多いため、3歳でも難しいものが多いかと思います。

有料施設(3歳児は無料)では、3歳の子でも十分楽しむことができます。

有料施設の忍者屋敷の中には滑り台があったり、忍者スラロームも90㎝以上あれば一人で滑ることができ、90㎝ない場合でも保護者同伴で滑ることができるので2歳の子でも楽しむことができますよ(^^♪

また忍者村の中には0歳~4歳の子が遊べるキッズルームがあり、年齢別に遊べるおもちゃがたくさんあります!



そのため、上の子が父親と一緒にアスレチックで遊んでいる間は母親がキッズルームで下の子と遊んでいるということも可能です。

キッズルームの中には授乳室とオムツ替えをするスペースも完備されています。

施設内のトイレにもオムツ替えができる場所がありますが、そちらよりもキッズルームのオムツ替えの方が綺麗でやりやすいですよ。

キッズルーム内にはトイレはありません。
チビッ子忍者村のトイレは一カ所しかないため、先に済ませておいたほうがいいです。
トイレはアスレチックからも離れているため、注意が必要ですよ。

子供用トイレも完備されています。

まとめ

チビッ子忍者村のアスレチックは足場が悪いため、ベビーカーは不向きです。
大人の数が多い場合以外は抱っこ紐で行くことをおすすめします。

足場が悪いのでスニーカーなどしっかりした靴の方が良いですよ。


ベビーカーの貸し出しはありますが、1台しかないため必ず借りられる保証はありません。
もしベビーカーが途中で欲しいなと思った場合は、再入場できるので車の中から取り出す方がいいかと思います。

チビッ子忍者村はアスレチックをたくさん楽しむならお子さんにもよりますが、4歳前後ぐらいからがいいかと思いますが、有料施設やキッズルームなどもあるため、3歳以下でも楽しむことができます。
ご飯を食べる場所も、うどんやホットケーキなどがあるため小さい子でも食べられます(*´ω`)

忍者の服も80㎝からあるので1歳ぐらいでも着せてあげることができますよ♪

ケガに気を付けて楽しんできてくださいね。



コメント

タイトルとURLをコピーしました