吉冨さくらの家族は耳が聞こえない?母親・姉についてと手話動画も紹介! | ひじりノート
アフィリエイト広告を利用しています

吉冨さくらの家族は耳が聞こえない?母親・姉についてと手話動画も紹介!

トレンド

家族の中で一人だけ耳が聞こえるという、吉冨さくらさん家族がモデルとなったHANDSIGNの「この手で奏でるありがとう」を見て吉冨さくらさんの家族について知りたくなった方もいるのではないでしょうか。

そこで今回は、

・吉冨さくらさんの家族
・吉冨さくらさんの手話動画やHANDSIGN「この手で奏でるありがとう」のYouTube動画

を紹介したいと思います!

吉冨さくらの家族

吉冨さくらさんの家族構成をご紹介します。
吉冨さくらさんは父、母、姉二人、さくらさんの5人家族です。

吉冨さくらの父親

吉冨さくらさんの父親はスキーやスノボーをやられているそうで、吉冨さくらさんが小学生の頃は冬になると父親と一緒にスケートをしに遊びに行っていたそうです。

吉冨さくらさんの父親は耳が聞こえないため、お店で店員さんに話すときには必ず先に「耳が聞こえないです」とジェスチャーで相手に伝えてからお話をされるそうで、そんな父親を吉冨さくらさんは「相手の配慮を忘れない父が大好き」「はやく会いたいな」と父の日に呟いていました。

お父さんのことが大好きみたいですね!

さくらさんの父親は自動車メーカーで塗装の仕事をされています。

また吉冨さくらさんが上京してからの仕送りに、吉冨さくらさんの小さい時や学生時代によく食べていたお菓子をたまに入れてくれるそうで、上京した娘さんのことを心配しつつも暖かく見守る優しいお父様だと感じました。

吉冨さくらの母親

吉冨さくらさんは母親ととても仲良しです。
小さいころから母親のそばで率先して手話通訳をしていました。

吉冨さくらさんが悩んでいるときは、「大丈夫!さくらの気持ちはよくわかる。ママも一緒の気持ちだよ」と背中を押してくれて見守ってくれる母親のことを、「ママみたいに人に優しく接することができる素敵な女性になれるように自分を磨いていく」と尊敬しているようですね。

とても素敵なお母様なんだと思います。

母と娘の絆を描いた感動ストーリーが2022年6月30日の奇跡体験!アンビリバボーで紹介されるようなので楽しみですね。

アンビリバボーでは、芸能スクールで耳が聞こえないことが原因で周りの親から色々と言われながらも二人三脚で乗り越えてきた様子が紹介されていました。

▼吉冨さくらさん家族がモデルとなった、HANDSIGNの「この手で奏でるありがとう」のYouTube動画は、吉冨さくらさんと母親の感動ストーリーになっています。


ひじり
ひじり

すごくいい曲で歌詞とがマッチしていますよね。
感動しました。

▼HANDSIGNの「この手で奏でるありがとう」こちらから購入できます。

¥1,844 (2022/6/27 21:43:52時点 | 楽天市場調べ)



吉冨さくらの姉

吉冨さくらさんにはお姉さんが2人いて、さくらさんは3姉妹の末っ子になります。

お姉さん達は結婚されています。

先に結婚されたお姉さんには、二人のお子さんがいて吉冨さくらさんも一緒にディズニーに行ったりととても可愛がっているようです。

旦那さんはデフサッカー日本代表選手として2017年に試合に出場しています。


ひじり
ひじり

デフサッカーとは、聴覚に障害がある選手で行われるサッカーで、競技中は補聴器を外してアイコンタクトや手話でコミュニケーションをとりながら行われるため、音のないサッカーとの愛称で呼ばれています。



つまり、お姉さんの旦那さんは完全に聞こえないか、聞こえにくいのか聴覚レベルはわかりませんが、なんらかの障害があるみたいですね。

デフサッカーの日本代表選手とはかっこいいですよね!


もう一人のお姉さんは、2021年9月に結婚式を挙げられています。
延期を重ねた分とコメントされていたので、恐らくコロナで延期を繰り返していたのではないかと思います。

旦那さんのなおとさんは、耳が聞こえる方です。

結婚式では、ボーカル&手話パフォーマンスグループ「HANDSIGN」の実話を元にした楽曲を映画化した「僕が君の耳になる」と同じ、耳が聞こえる男性と耳が聞こえない女性が結ばれたのとのことでサプライズムービーが贈られました。

その時のサプライズムービーがこちらです。

お姉さん、とても美しいですよね。
吉冨さくらさんもとても可愛いので、きっと美人3姉妹として有名だったのではないでしょうか。

三姉妹でお出かけしたりとても仲が良いようですよ♪

吉冨さくらさんのプロフィールは下記で紹介しています!


吉冨さくらの手話動画

吉冨さくらさんは、家族の中で唯一耳が聞こえます。
耳が聞こえない、聞こえにくい親をもつ、聞こえる子供のことをコーダと言います。

産まれたときから、耳が聞こえない両親や姉と過ごしている吉冨さくらさんは、手話ができます。

そんな手話を使った手話動画がいくつかあったので紹介しますね。


まずはHANDSIGNの「この手で奏でるありがとう」です。
モデルとなった吉冨さくらさんが手話ダンスをしています。

HANDSIGNの「この手で奏でるありがとう」、何度聴いても感動しますよね。
吉冨さくらさんの手話もダンスも上手ですよね。
さすがです!

雪の華の手話ダンスも凄いですよ!
↓↓



Twitterにも手話動画があったので紹介しますね。

わかりやすいですよね♪
手話を覚えたくなります。

他にも手話動画がツイートされているので、吉冨さくらさんのツイッターをチェックしてみてくださいね。

・吉冨さくらのツイッターはこちら
・吉冨さくらのインスタはこちら

まとめ

吉冨さくらさんは、父、母、姉二人とさくらさんの5人家族で、吉冨さくらさん以外は耳が聞こえませんが、家族仲がとてもよくて、母親はもちろん、お姉さん達ともランチに行ったりショッピングに行ったりとてても仲良しのようです。

静かな家で育った吉冨さくらさんですが、とても暖かいご家庭だったのではないでしょうか。

吉冨さくらさんのプロフィールは下記で紹介しています!チェックしてみてくださいね。
↓↓



コメント