小松基地航空祭2022台風で中止?中止の発表はいつどこでされる? | ひじりノート

小松基地航空祭2022台風で中止?中止の発表はいつどこでされる?

イベント/おでかけ

小松基地航空祭が2022年9月19日(月)3年ぶりに開催されますが、台風14号が出現したことで中止になる可能性もでてきてしまいました。

現段階では中止になるか開催されるのかわかりませんが、過去にも台風によって中止になったことはあるのか、開催の有無はいつ判断されたのかも調査してみました!

小松基地航空祭2022は台風で中止?過去はどうだった?

小松基地航空祭2022が台風で中止になるかは現段階でわかっていません。

過去の開催を調べてみると、2017年は台風の影響で中止になっています。
2016年では台風が接近していましたが、開催しています。
しかし、強風が吹いていたこともあり、予定されていたことが実地されず、いつもより飛行時間が短かったようです。

台風によって中止になった年もあれば、開催された年もあります。
台風がどれくらい影響があるのか、近づいているのかで判断は変わりそうです。

中止かどうかの発表はいつあるのでしょうか。

小松基地航空祭2022中止の判断はいつされる?

小松基地航空祭が台風によってどうなるかはまだ公式から発表はありません。
いつ判断されるのかも情報がないので現段階ではわかりません。

参考までに2017年に中止になった時は、開催日の前日7時までに決定されるとの情報がありました。

台風は毎日進路予想などが変わっていくので、ギリギリにならないと判断できないみたいですね。

中止になるのかどうかは公式ホームページで発表されると思うので確認してみてください。

小松基地航空祭2022ホームページはこちら
小松基地のホームページはこちら
小松基地のTwitterはこちら



小松基地航空祭2022台風の進路予想は?

台風14号が直撃しそうですね。
今後進路予想は変わっていくかもしれませんが、19日は危ない可能性が高そうです。

たとえ開催されたとしても、交通がストップしてしまう化膿性があります。
最近は台風が強いと判断された場合は計画運休することも多いです。

遠方から来る方は、交通状況も確認したほうがよさそうですね。

小松基地航空祭2022払い戻しはある?

払い戻しについてですが、航空祭当日に受付で有料観覧席料金を支払った後に全ての展示飛行が中止となった場合のみ払い戻しされます。

つまり、途中で天候状況が悪くなって開催時間が短くなったとしても払い戻しはされないということですね。

天候状況が悪い場合は2016年の時のように飛行時間が短くなる可能性もあります。

まとめ

小松基地航空祭2022が台風の影響で中止になるかは現段階ではわかっていません。
2017年に台風の影響で中止になった時は前日の午前7時に判断されたことから、2022年も前日までどう判断されるかわからない可能性が高いです。

たとえ開催されたとしても飛行時間が予定より短くなったり、公共交通機関が運休になってしまう可能性も十分考えられます。

小松基地航空祭2022開催の有無がいつ発表されるのかなどは公式ホームページをこまめに確認してみてくださいね。

小松基地航空祭2022ホームページはこちら
小松基地のホームページはこちら
小松基地のTwitterはこちら





コメント

タイトルとURLをコピーしました