ワイバン2022台風で中止?中止の発表はいつどこでされる? | ひじりノート

ワイバン2022台風で中止?中止の発表はいつどこでされる?

イベント/おでかけ

2022年9月17日、18日、19日にワイルドバンチフェスが開催されますが、台風14号が発生して中止になる可能性もでてきました。
17日は開催と公表されましたが、残りの2日間がどうなるのか気になりますよね。

開催の有無はいつ発表されるのか過去に台風で中止になった例を元に予想していきます。

ワイバン2022台風で中止?

2022年9月17日は開催されることがわかりましたが、残りの2日間が中止になるかはわかりません。
公演日ごとに判断されるようです。

雨天決行となっていましたが、台風の状況次第では中止になる可能性もあると発表されています。


過去に台風の影響で中止になったことがあるのか調べてみたところ、2018年に台風12号の影響で2日目が中止になっていることがわかりました。
1日目の公演は予定通り行うけど、2日目だけ中止になったみたいです。

このことから台風の影響で中止になる可能性は高いけど、3日間全てが中止になる可能性は低そうです。

2018年の状況がどうだったかTwitterなどの口コミを見ると、午前中は晴れる予報だったみたいですが、中止になったようです。

ではいつ中止の発表はされるのでしょうか。

ワイバン2022中止の発表はいつどこでされる?

2022年も同じとは限りませんが、2018年に台風で中止になった時は、前日の午前11時に公式Twitterが中止のお知らせをだしています。

他のイベントなどを見ても、前日の午前中に発表するところが多い印象を受けます。
今回初日の9月17日が開催されることも前日9月16日の午前中に発表されています。

台風がどのような進路になったいくのかは直前までわからないので、前日の公表になりそうですね。

ワイバンの公式ホームページやTwitterで中止の発表がされると思うので、こまめにチェックしてみてください。

ワイバン公式ホームページはこちら
ワイバン公式Twitterはこちら



中止になった場合の払い戻しがどうなるのかも気になりますよね。

ワイバン2022台風で中止になったら払い戻しはある?

台風で中止になった場合は払い戻しがされますが、途中で天候が怪しくなって中止となった場合は返金されません。

2018年に台風で2日目が中止になった時は、中止が発表されて約1週間後に払い戻しの案内がでました。

注意しなくてはいけないのが、払い戻しができるのは、中止となった日だけです。
開催された1日目のチケットをもっていたけど、台風の影響が心配で行くのを辞めた方には返金されていません。

通し券を持っている場合、中止となった日の払い戻し手続きをするのにリストバンドが必要となってきます。
2018年は返金の際に送ったリストバンドの返却は行われていないようです。
もちろんチケットも回収されてしまうので半券なども残りません。

台風で中止になったうえに、リストバンドもチケットも手元に残らないのは悲しすぎますよね。

今年の対応がどうなるかはわかりませんが、3日通し券を持っている場合、払い戻しにはリストバンドが必要になってくるのでなくさないように気を付けてくださいね。

まとめ

ワイバン2022が台風で中止になるかは現段階でわかっていません。
初日は予定通り開催されますが、台風の状況次第で残りの2日間は中止になる可能性もあります。
公演日ごとに開催の有無が公式ホームページで公表されます。

2018年では、前日の11時に公式Twitterで発表があったので、2022年も前日の午前中に中止かどうか公表されるのではと予想します。

公式ホームページやTwitterをこまめに確認してみてくださいね。

ワイバン公式ホームページはこちら
ワイバン公式Twitterはこちら







コメント

タイトルとURLをコピーしました